トップ レントゲンナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

レントゲンナビ > 放射線診療1

放射線診療1

放射線科の放射線治療

診療科としての放射線科には、治療を担当する部門も設けられています。検査を行うだけでなく、放射線を照射しての治療を実際に行っていくことを専門としています。先ほどもお話したように、放射線治療には副作用もありますので、正確な知識を持ったスタッフが専門に行うことが必要となってきます。 放射線治療医と呼ばれる専門のスタッフは、放射線治療を行う場合、それぞれの患者さんを診断しながら、どのような照射でどのような回数の投与を行っていくかということを綿密に計画していきます。実際に治療を行う際



スポンサー広告

ネットショップ広告


放射線診療1の記事

放射線診療1のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

放射線科の放射線治療

放射線科の放射線治療

診療科としての放射線科には、治療を担当する部門も設けられています。検査を行うだけでなく、放射線を照射しての治療を実際に行っていくことを専門・・・


治療と放射線

治療と放射線

放射線は医療の現場で活用されています。放射線と医療の関係を考えた時、真っ先に思い浮かぶのは画像診断などの検査かもしれませんが、最近ではこれ・・・


放射線による治療1

放射線による治療1

放射線治療についてさらに細かく分類していくことにしましょう。まずは外部照射療法について考えてみます。外部照射療法とは、ガン細胞を破壊して、・・・


放射線治療による副作用について

放射線治療による副作用について

放射線を使った治療で気をつけておきたいことは、この治療法には副作用の心配があるということです。放射線を使っていますから、これについては治療・・・


放射線による治療2

放射線による治療2

放射線を使った治療法には、外部照射療法の他にも方法があります。その一つは小線源治療という治療法です。これは、粒状の小さな線源といわれる放射・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 放射線による治療2

放射線を使った治療法には、外部照射療法の他にも方法があります。その一つは小線源治療という治療法です。これは、粒状の小さな線源といわれる放射性物質をガンの中に入れることで、ガンの内部から放射線をあてるというものです。ガン細胞の中から放射線を照射するという方法をとることで、周囲の正常な細胞を傷つけたりダメージを与えてしまうことなく治療ができる、という方法です。 このような方法なので、どの治療にも用いることができるというよりも、一定のガンの治療の方法として選択されることが多いとい

レントゲンナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。