トップ レントゲンナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

レントゲンナビ北海道 > 緑苑クリニック(医療法人社団)森野会

緑苑クリニック(医療法人社団)森野会

緑苑クリニック(医療法人社団)森野会

超音波検査と経鼻胃カメラで苦痛の少ない検査を心がけています。

消化器の専門的な検査、生活習慣病の管理と共に地域密着型クリニックとして、
在宅介護支援など地域医療に貢献してまいります。

苦痛を少なく、がん検診を受けていただくために、当院で導入しております
経鼻の胃カメラも経験を増やしております。

緑苑クリニック(医療法人社団)森野会:DATA
住所〒069-0815
北海道江別市野幌末広町2-12
電話011-381-6490
FAX011-381-6491
URLhttp://members.jcom.home.ne.jp/noriyoshi-su/koucyanindex.html
営業
駐車場
業種医院・診療所、胃腸内科、消化器内科、内科、内視鏡内科
アクセス◆鉄道
JR野幌駅徒歩10分
お役立ち情報・消化器2次検診受け付けております。
 胃カメラ、大腸カメラ等御相談下さい。

緑苑クリニック(医療法人社団)森野会の地図

北海道江別市野幌末広町2-12

緑苑クリニック(医療法人社団)森野会の詳しい情報です!

【経鼻内視鏡】
内視鏡挿入時の苦痛が大幅に軽減。検査がしやすいことで早期発見が期待できます。

【経口内視鏡】
当クリニックでは経鼻内視鏡が使用できない場合は口(経口内視鏡)からの内視鏡に切り替えます。経口内視鏡は上記の場合と、治療・手術(ポリペクトミー)が必要な時に使用することになります。

【大腸内視鏡】
日本人の死因で多いがんは肺がん胃がん大腸がんです。
近年、大腸がんによる死亡数・死亡率はともに著しく増加しており、特に女性では、がんによる死亡原因のトップとなっています。そうした中、大腸がんの早期発見に力を発揮する大腸内視鏡検査が期待を集めています。

【腹部超音波検査】
腹部超音波検査は、主に腹部の肝臓・胆嚢・腎臓・膵臓・腎臓を観察する検査です。
これらの臓器以外にも胃腸・大動脈・子宮・卵巣・前立腺・膀胱など腹部の臓器は一通り観察できます。かなり細かい病気を見つけることができます。超音波の反射波を画像にするので、放射線のような身体に対する影響は全くなく、診断能力の高い、安全かつ有用な検査です。

【頚動脈エコー検査・IMT測定】
●頚動脈エコー検査の意義
頚動脈エコー検査では、動脈の内膜と中膜の厚み(IMT)や、血管内粥腫(プラーク)の存在と性状を調べます。IMTが肥厚していたり、プラークがあると、脳梗塞や心筋梗塞が起こりやすいということが分かってきております。

●頚動脈エコー検査の動脈硬化の評価・血流評価
動脈硬化の診断は、血管の内膜と中膜を合わせた厚み(IMT)測定とプラークの有無で行います。これに、ドップラー法を追加すると、頚動脈内を流れる血流を直接観察できて、血流速度の計測も可能です。同時に椎骨動脈も観察できます。

●頚動脈の動脈硬化と高脂血症、心筋梗塞、脳梗塞
頚動脈の動脈硬化とコレステロール値は、密接な関係があります。
高脂血症と頚動脈の不安定プラークの存在、頚動脈の狭窄率は、心筋梗塞、脳梗塞と密接な関係があります。糖尿病や高血圧、メタボリックシンドロームがあると、動脈硬化はさらに進行します。
IMTが肥厚するほど、心筋梗塞や脳梗塞などの血管障害が起きやすくなることがわかってきてます。

●頚動脈エコーで予防
高脂血症の治療や糖尿病の治療は、頚動脈の動脈硬化性変化の進行を抑えることができます。

【CT/MRIの検査】
CT・MRIの検査は渓和会江別病院(放射線科医)に依頼しております。



スポンサー広告

ネットショップ広告


レントゲンナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 放射線治療による副作用について

放射線を使った治療で気をつけておきたいことは、この治療法には副作用の心配があるということです。放射線を使っていますから、これについては治療を受ける前に医師ときちんとコミュニケーションをとり、納得した上で治療計画を立てていく必要があります。それでは、おこりうる副作用について考えておくことにしましょう。 副作用は、人それぞれに個人差があります。まったく感じないという人もいますし、ひどい副作用に悩まされる人もいます。年齢などによっても個人差があるといわれていますし、部位や病気の状

レントゲンナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。