トップ レントゲンナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

レントゲンナビ大阪府 > 泉北藤井病院

泉北藤井病院

泉北藤井病院

女性泌尿器科・腎臓内科・人工透析

《泉北藤井病院の基本方針》
◎医療者の顔が見える人に優しい病院
◆患者様との信頼を大切にする職員の意識
◆十分なインフォームドコンセントを得た上での治療
◆近隣の医療機関との密接な連携に基づくフォローアップ体制

泉北藤井病院:DATA
住所〒590-0126
大阪府堺市南区泉田中3100-19
電話072-295-8888
FAX072-295-8188
URLhttp://ryoshukai.or.jp/test2/senboku/index.html
営業
駐車場
業種病院・療養所、循環器内科、消化器内科、人工透析内科、腎臓内科、整形外科、内科、人間ドック、泌尿器科、放射線科、リハビリテーション科
アクセス◆鉄道
泉北高速鉄道 栂美木多駅3番のりばから3番乗車、庭代台小学校前下車徒歩5分
◆バス
庭代台小学校前停留所・徒歩5分
◆その他
【お車】泉北外環状線沿い・泉田中交差点と庭代台東信号の間
お役立ち情報

泉北藤井病院の地図

大阪府堺市南区泉田中3100-19

泉北藤井病院の詳しい情報です!

《診療科目》
内科・消化器内科・循環器内科・泌尿器科・整形外科・放射線科・人工透析・人間ドック・ウロギネセンター(女性泌尿器科)・リハビリテーション科

●ウロギネセンター(女性泌尿器科)
泌尿器科と婦人科の境界領域の疾患を見るセンター。

◆診療案内
女性の骨盤底疾患を扱う診療部門として、「女性泌尿器科ウロギネセンター」での診療を行っております。扱う疾患としては、骨盤底の緩みに起因する疾患である各種「尿失禁」や子宮脱、膀胱瘤、直腸瘤などの性器脱が中心になります。

◆治療できる疾患
1.骨盤臓器脱:膣からいろいろな臓器が脱出してくる疾患群で性器脱とも言います。脱出してくる臓器により、子宮脱、膀胱瘤、直腸瘤、小腸瘤などと呼びます。
2.各種の尿失禁:尿もれの多くは骨盤底の緩みによっておこります。
3.子宮癌、直腸癌など骨盤内の手術の術後の排尿障害。

 ◇女性の尿失禁
 ◇骨盤臓器脱
 ◇膀胱炎

◆女性泌尿器科の最新治療
 ◎尿失禁に対するTOT・TVT手術
 ◎骨盤臓器脱に対するTVM手術
 ◎間質性膀胱炎に対する膀胱水圧拡張

<尿路結石症>
当院では、「体外衝撃波結石破砕術(ESWL)」を年間100例以上(平成20年)行っており、良好な治療成績を得ています。この治療方法で破砕できない結石(大きすぎる結石や硬すぎる結石など)の場合は、内視鏡による手術も必要になります。内視鏡手術は、昔から行われていた、メスによってお腹を切開して結石を摘出する外科的開腹手術と比べると身体に対する負担は少なくなりますが、入院、麻酔は必要となります。現在では、「体外衝撃波結石破砕術(ESWL)」と内視鏡手術でほとんどの尿路結石の治療が可能で、外科的開腹手術が行われるのは非常にまれです。

<腎臓病・人工透析>
良秀会グループは、泉州地域での中核として透析医療に携わって来ました。これまで我々が身に付けてきた最新の知識、技術そして透析看護のハートをもう一段レベルアップした状態で良秀会の透析医療を全国のトップレベルにまで引き上げていきたいと考えています。又、透析室においては最高の透析医療を提供したいと思っています。



スポンサー広告

ネットショップ広告


レントゲンナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 血管撮影

放射線を使った診断の中には、血管の撮影に限定したものがあるのをご存知でしょうか。これは、IVR(Interventional Radiorogy)などと呼ばれているものです。そのまま訳すと血管内放射線ということになりますが、これは血管内治療として日本では認知されています。 この治療にはカテーテルを使うので、カテーテル治療とも呼ばれています。これは、血管内の病巣や、胆管、消化管などの病巣に直接アプローチすることで、病変部の治療を行っていくという方法です。血管や胆管、消化管など

レントゲンナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。